本文へスキップ

美東北村農園は、山口県秋吉台の空の下からこだわりのおいしい作物(お米・野菜・果実・農産加工品)を貴方にお届けします。

商品情報ITEM INFORMATION

 

有機質のたっぷり入った土壌と寒暖の差の大きい中山間部という立地、ミネラル分を豊富に含む秋吉台のカルスト台地が香り高くおいしい作物を育みます。

お米
●土壌づくり
●農薬について
●真空パック
野菜・果実
●土壌づくり
●農薬について
農産加工品


お米

●土壌づくり
民家に近いところもありますので圃場にもよりますが、有機物をしっかり発酵させて作った自家製の堆肥や籾殻、ミネラルを入れて鋤きこんでいます。
※堆肥や籾殻を入れていますが、それだけでは肥料成分が足らないので化成肥料も使用しています。

●農薬について
お米の作付面積が広いためヘリ防除を行っていますが、通常2回程度行うヘリ防除を1回に減らしています。
農薬防除回数が少ないため、カメムシなどの害虫被害によりお米の粒が黒くなっているものもありますが、ピカ選(お米の光選別機)を導入して害虫被害などを受けたお米を取り除いています。(特別選別米)
※100%取り除くことはできませんので、ご了承願います。
農薬については、木酢液などの天然由来の農薬などを使用した栽培がありますが、精製方法によっては発がん性が指摘されるなど天然由来だからといって必ずしも安全だとはいえません。
むしろ、日本の農薬基準は世界的にみても非常に厳しいので、天然由来の農薬などを使用するよりは、作物に合った農薬を使用し、できるだけその量を減らした方が、人にはやさしいと考えています。


ピカ選(お米の光選別機)

お米の色を識別してすごい勢いで害虫被害などを受けたお米をはじいてくれます。
コストは高くつきますが、農薬を減らした上で、おいしくきれいなお米を届けるためには必要だと思い導入しました。


お米専用冷蔵庫

玄米で保管していても、温度が上がるとお米の風味が落ちるため、一年中おいしく食べれるようにお米専用の冷蔵庫で保管しています。


●真空パック
お米は精米した瞬間から酸化が始まり、それがお米の風味を損なう大きな原因となります。
真空パックにすることによって、精米したての一番おいしいお米の風味をご自宅で味わうことができます。
私どもはお客さまに一番おいしいご飯を食べていただきたいので、サービスの一環としてお米を真空パックにしてお届けしております。
ご家庭での保存状態にもよりますが、2〜6カ月は精米したてのお米の風味を味わうことができます。
極力、直射日光をさけて、ご家庭の冷所で保管してください。
なお、真空状態が長く続くとお米の水分が表面に出てきます。長期間保存していた場合、食べてみて少し硬いようでしたら水を多めにしてお米を炊いてください。
※開封後はお早めにお召し上がりください。
※緩衝材などを使って最善の努力をしておりますが、ごく稀に輸送途中の振動などで小さな穴があいてしまうことがあるようです。その場合は空気が入っているものからお早めにお召し上がりください。(サービスの一環として真空パックにしているものであり、交換・返品対象にはなりませんので予めご了承願います。



野菜・果実

●土壌づくり
野菜と栗は有機物をしっかり発酵させて作った自家製の堆肥をたっぷり入れて土壌を作り、作物を栽培しています。
作物を観察しながら、それでも肥料が切れるようなときには、追肥で化成肥料を使うこともあります。
西条柿については、あまり堆肥を入れて肥料が効きすぎると柿が実る前に落ちてしまうので、必要に応じて化成肥料を使っています。

●農薬について
野菜は作物を観察しながら、害虫や病気の発生状況を見て、必要最低限の防除を行うようにしています。
冬場の葉野菜は、害虫や病気の発生があまりないので、ほとんど農薬なしでも栽培できます。
栗は、近年、農薬散布をしておりません。
西条柿は、必要に応じて防除を行っています。



農産加工品

農薬を減らして野菜などを栽培していると形の悪いものや害虫被害を受けたものなど、廃棄するには忍びないものがたくさん出てきます。
手間はかかりますが、少しでもそのような「もったいない」をなくすために農産加工品を作って販売しています。
なお、保健所の許可は北村和子が取得しています。



shop info店舗情報

美東北村農園

〒754-0211
山口県美祢市美東町大田2695
お問い合わせ

北村農園ロゴ

スマートフォン用